スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コードギアス 反逆のルルーシュstage1 『魔神 が 生まれた 日』

『全ての情報を祓え、そして思考しろ』

↑ルル様

→コードギアス 反逆のルルーシュ公式サイト


薔薇水晶
さて…今回から私達、感想に参戦…

水銀燈
!!?
なんでジャンクごときがカラー??
→関連秀逸記事(リンクだ、リンク!リンクしようぜぇ!!)




薔薇水晶
何か、問題・・・

水銀燈
不満大有りよぉ…

セイバー
新番第1弾は『コードギアス 反逆のルルーシュ』 ですね水銀燈隊長

水銀燈
そうね・・・
そってなんでアンタはカラーはカラーでも デフォルメ????

薔薇水晶
あぁ…なんてカオスな設定、なの
コードギアス・・・

水銀燈
そ、そうねぇ
種・鋼・血+のプロデューサー武田氏と
無限のリヴァイアス、スクライド、
プラネテス、ガンxソードの谷口監督・・・
キャラ原案はツバサ、HOLICXXXのCLANPさん
キャラデザはガオガイガー、ガンxソードのキムタカ氏
OPはFLOW
EDはALI PROJECT
主人公ルルーシュはいぬかみ啓太の福山さん
スザクは櫻井さん
CCはゆかなさん
縦ロール皇帝は強力若本氏…
物凄い多方面の豪華な面子が…

薔薇水晶
谷口様は、今の所ハズレ無しを送り出し続けてる方…
この闇鍋をどう料理できるのでしょうか…

水銀燈
…初回からぶっ飛んだ設定だらけだったものねぇ…
アングロサクソンを思わせる国が日本を占領…
この他色々
慣れない人は引くわねぇ

セイバー
私の国はそんな非道な事は致しません!
(イングランド人=アングロサクソン)

水銀燈
まぁファンタジーだから
日本を舞台にしてるのを叩いてる人が多いけど少女漫画とかではよくある事よ
とりあえず主人公がこのままロボに乗らず孔明や太公望的な鬼畜活躍をしていってくらたら なかなか期待が持てるわねぇ
デスノみたいに結局一般論が勝つような話はちょっと…

薔薇水晶
でも谷口監督は様々な考え方を表現できる方、です
立場の違うスザクも配置してますし、うまく描いてくだされば…

セイバー
私はどちらであろうと"黄金の意思"が勝つと信じています

水銀燈
そうね、考え方は違えど正義や悪に囚われない強い意志が活躍する話を 見ていたいわねぇ


何故か新キャラがカラー
いずれ旧面子もカラーに差し替えたいどすなぁ
さて感想復帰一発目は「コードギアス 反逆のルルーシュ」
…と、いってもこれくらいになりそうやけど
南瓜鋏は入れるかどうか迷う
とにかくやたらスタッフが豪華
まさかカミーユはんまで出るとは…いい感じでイヤミーやし
とりあえず虐殺のシーンはその是非うんぬんより
それほど帝國にとってCCが重要なんだと読み取った
ルルーシュなんか「確かに毒だ」の台詞でそれを感づいてたし
…まぁカミーユ皇子の保身がやたら入ってるけど
ルル様は11皇子でカミーユは4皇子だから跡取り争いが大変なんやろな
何せカミーユ皇子、重要な資源(表向きの理由だと思うけど)とはいえ植民地の 総監なんていうショボい役だし…
以前プラネテスでも連合評議会の理事の親子関係が似てたなぁ
息子がやばくなった時に理事が「あれは妾の4つめだ…構わん」で切り捨て
その息子コレンが「まだ…あいつから絞りとれてねぇんだよぉ!!」って 死にかけのシーンで叫んだのはDQNキャラ相手に悲壮を感じましたわ
このアニメは多分そんな家族間問題の話と取った
昔の少女漫画の雰囲気系に慣れてない人はこれからキツくなるやろなぁ
戦争モノ・ロボモノ・能力モノと見てる人達は気をつけよう ちなみに主役ロボっぽいのはスザク専用
ルル様は変態仮面として日本愛国テロリストを利用し、跡継ぎ問題で家族がなんらかの形で犠牲を受けその復習の矛先を父、ブリタニア皇帝に向ける鬼畜ヒーロー英雄譚どすぇ
この辺りも注意


●ショボ情報

ナイトメアフレーム
Night(Knight)mare frame→チェスのナイト
スザクの機体=ランスロット→ブリテン王アーサーを裏切る人物
アーサー王物語には崩壊を招く"魔女"が出てくる
ルルーシュの能力は相手個人に対し"一回"の制限
ルル様は「ルルーシュ・ヴィ・ブリタニア」
で、ブリタニア王族・第11皇子


●ミニ考察

DQNっぷりが目立つ彼だが
7年前→「ブリタニアをぶっこわす!」
とかいってながらのんびり賭けとかやって従順しながら生きているルルーシュ
ラストの「何もかも嘘、嘘ばっかだ」
の台詞からこの7年で大分、自分が無力なのを感じて諦めかけていたらしい
一瞬移った妹の事が関係あるかも
ラストの笑顔はそれら全ての鬱憤を晴らせるチャンスを得られた事から嬉しくてたまらなかったらしい





以下は参考記事v
うちより面白い記事ばかりなので是非リンクで脱出!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

セイバー
たまにもゆる
ミルク烈士の コードギアス 反逆のルルーシュ stage1 『魔神 が 生まれた 日』に関する記事
です
相変わらずキャプが適度で、ちょっと見ただけでも内容が把握できる記事で秀逸です
きろう烈士の仰る通り既視感はしますね
でも谷口烈士の作品はいつもそんなもんですね
FLOWの歌は仕方ないですが…(苦笑)

薔薇水晶
ミルクレモンティー
ミルク様の コードギアス 反逆のルルーシュ stage1 『魔神 が 生まれた 日』に関する記事
、です
ミルク様の御指摘もまた、既視感の一要素、ですね…
それらの要素で他作品とご比較なさっていくのも一興、かと

セイバー
幻想領域
綾人烈士の コードギアス 反逆のルルーシュ stage1 『魔神 が 生まれた 日』に関する記事
です
綾人様の記事でも比較できる既視感要素をまた、別の角度から取り上げてます

テーマ : コードギアス 反逆のルルーシュ
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コードギアス 反逆のルルーシュ stage1 『魔神 が 生まれた 日』 感想

製作はサンライズ キャラはCLAMP O

・コードギアス 反逆のルルーシュ 第1話「魔神が生まれた日」

OPがマジでエウレカをイメージするんですが。ナイトメアもどことなく似てるし。ともかく、この話では、日本はブリタニアという国に戦争で負けてイレブン11 という名称になったようで。そして、ブリタニア

コードギアス 反逆のルルーシュ 第1話

   stage1 「魔神が生まれた日」   金曜の深夜アニメとして期待していたアニメ始また。    そして、声優陣が超豪華っ!! なんて贅沢なアニメなんだ!!ヾ(>▽<)ゞ ウレシイ♪  こいつぁ~期待できそうですな。では早速内容に! ブリタニ...

コードギアス 反逆のルルーシュ 第1話「魔神が生まれた日」

コードギアス反逆のルルーシュ 1こいつは面白いっすなぁ。「いろはにほへと」に続いてお気に入りっす~~。さすが谷口監督じゃ~~。アメリカが帝国になってる~~(笑)独立戦争に負けたんですかねぇ。そんで皇帝が統治する絶対君主の国になったんですかのぉ....

コメントの投稿

非公開コメント

インフォメーション



リンク


↓リンク様
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。