スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コードギアス 反逆のルルーシュstage2 『覚醒 の 白き 騎士』

『ほ、本当に一機なのか!!?なんだこの化物は!!!』
今週の名言(主人公のはく台詞じとは思えない小物台詞ww)




→コードギアス 反逆のルルーシュ公式サイト


セイバー
主人公が新鋭機に圧倒されピンチにされるのは珍しいですね薔薇水晶

薔薇水晶
えぇ…そこが不満所、な方も多いようです。が

→関連秀逸記事(リンクだ、リンク!リンクしようぜぇ!!)

*注意:コードギアスは こちら 等の広告キャッチにもあるようにピカレスクロマンとして描かれてます
よってルルーシュが悪要素が強いのは当然なので視聴の際気をつけましょう




シン
へぇ…主人公してる以上に何を求めるっていうんですか

アズラエル
いけませんねぇ~
愚痴る台詞禁止!

水銀燈
あぁ、周りはカラーだらけ…

さて、本編見てる人達でロボに関して文句いう人は何度忠告すれば済むのォ
アレがメインではないのに…
というかここ10年位のロボが出るアニメってロボがオマケみたいなの多いけどねぇ

セイバー
昨今はロボが出てもネタ扱いですからね
と、いってもティーン以上の感想ばかりですから子供はどう思ってるのかわかりませんが

アズラエル
種を見てた子供は案外素直にロボモノとして見れたんじゃないですかぁ?
批判してるのはもう子供になれない視点の人ばかりですし

シン
さんざ批判されてた仮面ライダー龍騎とかの最近のライダーとかも案外、子供は 内容なんか見てなくて戦闘シーンばかりを楽しみしてたって子供から聞きましたよ

水銀燈
子供はぶっちゃけぇ?
内容なんか深く見ないものねぇ
ふとした感動シーンとかの方が心に残るものぉ
リアルさとか求めてるのは立派なアニメ中毒だしねぇ

薔薇水晶
話がズレて、ます
主人公が最新鋭ロボに乗らない、のを不満にしてる方々には悪いですが
むしろこのタイプではいいのでは、と

水銀燈
戦争系とかでバリバリ前線に最新鋭ロボ(貴重品)で出張る指揮官なんかウザいものねぇ
…あの赤い人も有能な指導者とはいえないしぃ
その点、凸眉無総帥やロンゲ議長は有能だったわね

シン
今でも本心では議長は素晴らしいとボクは自慢したいですねッ
…あの時は恐喝されて仕方なく懐柔したんです…

薔薇水晶
わたしとして、は
08小隊みたい、に
量産型が作戦を使って強敵に打ち勝つチームプレーものを期待したい、ですね

水銀燈
ルルーシュじゃ信頼とか皆無だけどねぇ あぁ、でも
今回で人身掌握と
人が不確定材料である事を学んだ みたいだからぁ
"作戦上"人の要素を考慮するかもだけどぉ

シン
ボクもそれがいいですね
インフレ防ぎにもなって駆け引きが楽しめますし

セイバー
ブリタニアに対しテロリストとの戦力差が激しいですから、それが一番展開としては 自然かと存じます




今週は割りと評判がいいみたいやね
やはり前回はあの設定に嫌悪した人が多いんやろなぁ
さて…やっぱこれほど極端に対比すると気持ちいいなぁスザクとルルーシュ
立場や性格の違いをうまく利用した描写といえるやね
ただスザクの「これがなかったら今頃は…」
はどうかと思いはりました(^-^;)
それから上でも話したけど ルル様は新鋭機に 乗ってほしくないなぁ
だってギアスに 最強ロボとか乗ったら アレじゃんorz
まぁそこまで最強にしても 個人の能力じゃ革命などという 世迷言は成就できない ってのを描写したらいいん だけどね
時代を( あくまでも気休めとしての )変えるなんて 人心と 武力と 財力と タイミングと運が必要だからなぁ





●今週のヘボ情報+考察●

☆Aパートのブリタニア女騎士ヴィレッタにルルーシュが名乗った偽名は 前回、第1話で出てきたチェス貴族の姓
ルル様は元々皇族なので貴族の命名パターンを知っていて偽名を名乗ったから ヴィレッタに怪しまれなかった

☆ヴィレッタが教えたのはナイトメアフレームの鍵とシステム起動パスワード
ルル様がやたら敵の情報を把握できたのは奪ったナイトメアの騎士ヴィレッタが ある程度、階級が高かった為、情報回覧のレベルが高かった為、敵の作戦が簡単に見れた事による

☆カレンらテロリストにルル様が指示してた時のコードネームは全部チェスの駒の呼び方
Q→クイーン
P→ポーン(兵士)

☆カレン達にルル様が使った通信は前回盗ったトランシーバー

☆ナイトメアの綴りは本編で出たけど 『KnightMare』でナイトメア(nightmare)を基準に Knight=騎士とMare=雌馬で騎馬の意図

☆列車に積んであったナイトメアは…正直どういう経緯かはわからない
無人輸送列車だったのか、その前のシーンでルル様が補給来ない、とか 言ってたのに補給列車が来たのは…??
IF?が外されてるとか言ってたから、既にルル様がギアスで強奪していたのかもしてない

☆ランスロットの開発者ロイド達は「特派」と呼ばれてる
特別派遣隊の略でクロヴィスの言動からクロヴィスの兄が本国から派遣した模様

☆ブリタニアがテロリストを方位した時のルル様の作戦はテロ側が2マンセルで 地下の基盤を複数破壊して数個落盤させた模様
ちなみに新宿はやたら地下世界が遺されてるので地の理を理解した作戦と言える
→参考

☆ランスロットは あの形状 で(コクピット狙い撃ちやん)脱出装置が無いという非安心設計

☆スザク坊がいきなりランスロットをバリ使いこなせたのは 訓練時にナイトメアのシミュレートでトップクラスの成績で 基本操作系がサザーランドと同じレベルだからの模様
なんでスザクがランスロットの騎士(デバイサー)に選ばれたのかはよくワカラン
成績がよっぽど良かったから選ばれたのか?

☆クロヴィス恐喝時はルル様は能力(ギアス)は使ってない

☆ちなみに死んだ筈のC.Cの死体が消えてる
回収か、それとも…(思わせぶりww)

☆ラストのクロヴィスの間に兵士が誰もいないのはさすがにアレなので ルル様がある程度ギアスで排除したと思われる
多分誰か適当に操って一緒にクロヴィスの間まで行って目の前で兵士全員ギアスで排除したとかね その時にクロヴィスは操ったかもしれない








以下は参考記事諸方々v
うちより面白い記事ばかりなので是非リンクで脱出!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

アズラエル
幻想領域
綾人クンの
コードギアス 反逆のルルーシュstage2『覚醒 のスク水 白き 騎士』
に関する記事
ですねぇ
前回宣言していただけあって中の人ネタが強烈ですねぇ
ルルーシュの能力は同人誌の格好の餌食となりそうでわたしは楽しみですよ
アヒャヒャヒャ



セイバー
ミルクレモンティー
ミルクの
コードギアス 反逆のルルーシュstage2『覚醒 のスク水 白き 騎士』
に関する記事
です
っなっ!!・・・
貴方までなんと卑猥な妄想を!!!
…ゴホン
ランスロットの機体カラーリングはそのものズバリ ブリタニア=我が国の国章からでしょう
私も金のライオンは好きです!
→参考
仮にも我が円卓の騎士ランスロットの名を冠しているのですから 荘厳なデザインでなければ…



水銀燈
たまにもゆる
きろうのぉ
コードギアス 反逆のルルーシュstage2『覚醒 のスク水 白き 騎士』
に関する記事
よぉv
本編を軽くおさらいしたいならこのサイトよねぇ~
見逃しちゃった伏線とかもわかりやすく列挙されてるわぁ~
…でもぉスク水がホント唐突だったわねぇ(汗)



テーマ : コードギアス 反逆のルルーシュ
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コードギアス 反逆のルルーシュ 第2話 

    stage2 「覚醒の白き騎士」  「ギアス」の力を手に入れたルルーシュ。 そして、その力でヴィレッタのナイトメアを強奪・・・。  おいおい、なんて羨ましい力なんだ(笑)その気になれば(;´Д`)ハァハァし放題じゃ~ん! 追い詰められたレジ....

・コードギアス 反逆のルルーシュ #02 「覚醒の白き騎士」 感想

ナイトメアのモニター越しから『ギアス』を使うルルーシュだが通用せず。まぁ、デスノートで言ったら名前と顔を認識しなくてはならない、みたいなものか。でも、これぐらいの制約がなきゃルルーシュ最強になって

コードギアス 反逆のルルーシュ 第2話「覚醒の白き騎士」

コードギアス反逆のルルーシュ 1「ざ~~んねんでした」全くだ。よもやスザクが生きてるとはなぁ。あのオッサンもドタマ撃たんでどうするよ。ここでスザクが死んでいたら神アニメだったのに(ホントかよ)ルルーシュの女友達はいきなり水着かいっ。分かっ....

コードギアス 反逆のルルーシュ stage2 『覚醒 の 白き 騎士』 感想

10月のアニメじゃ、このアニメを一番と考

コードギアス 反逆のルルーシュ 第2話「覚醒の白き騎士」

コードギアス 反逆のルルーシュ 第2話「覚醒の白き騎士」今回も黒いルルーシュ。

(アニメ感想) コードギアス 反逆のルルーシュ 第2話 「覚醒の白き騎士」

コードギアス 反逆のルルーシュ 1/アニメシンジュクゲットーに現れたテロリスト、そしてそれを討つブリタニア軍の戦いに巻き込まれてしまったルルーシュ。しかし、謎の少女より不思議な能力を授かったことにより、彼の中である変化が起ろうとしていました。不気味な笑....

レビュー・評価:コードギアス 反逆のルルーシュ/stage2 『覚醒 の 白き 騎士』

品質評価 29 / 萌え評価 56 / 燃え評価 39 / ギャグ評価 13 / シリアス評価 32 / お色気評価 19 / 総合評価 32レビュー数 310 件 シンジュクゲットーに現れたテロリストの中に、アッシュフォード学園の生徒であるカレンの姿があった。カレンたちをブリタニア軍の包囲網から

コメントの投稿

非公開コメント

インフォメーション



リンク


↓リンク様
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。