スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コードギアス 反逆のルルーシュいわゆるMAD特集

絵+MAD更新どすぇ~
レポもテストも終わった~

↑クリックで第11話感想とイラストへ


さて…結局14話もリアル更新できずに一週間経ちそうどす…
ちまちま追い付けるようがんばります…
長期休みだから漫画もさっさと描きたいなぁ
今回ははやてさんに教えてもらったMADも含めて
知ってる限りのコードギアスMADを紹介しようかと
ではではMADを観たい方は続きを読むからどうぞ~



まずははやてさんから教えてもらったものから~ ↑プロジェクトアームズの一期OP
New Cinema 蜥蜴の「Free Bird」ですね
う~ん、これだとアームズには合うけどギアスには
歌詞が束縛からの解放(自らの力で)といった感じなので
若干会わないかもどすな



↑お次はELLEGARDENのSalamander
歌詞は1クール頃のカレンやゼロには合いそう
まぁ映像もその時期のやし


↑do as infinityの「New world」
歌詞はまさにコードギアス 反逆のルルーシュ
が、映像は上二つより若干見劣りが
サビの部分はいいんやけどねぇ


↑gacktの「REDEMPTION」
FFⅦダージュオブケルベロスのCMソングどすな
歌詞はそこそこ、映像もなかなか
どすがフルなので後半素材不足が否めない


↑菅野よう子作曲「player」
攻殻機動隊stand alone complex solid state societyより
まったくもって解読不能な歌詞どすが
映像との組み合わせでこんなに素敵になるんです
元の攻殻機動隊のOPなんか歌詞ロシア・イタリア・音楽用語とかで意味不明ですもん


↑UVERworld「colors of heart」
BLOOD+の第3期曲どすな
個人的には今回紹介した中でのお気に入り
歌詞も映像もかなり合うと思う
うばがタイアップならなぁ…
売れちゃったからもう必要ないのかもやけど


いわずとしれた解読不能
さてお馴染みのジンなんですが
映像の配置の仕方でこんなにも違和感が薄れるのです
え?そうでもない?
音はどうしようもありませんぜ

さて、こんだけMADを紹介しといてなんですが
MADがどれだけ素晴らしい出来であろうと
MADは既にある映像の流用な事を忘れてはいけない
素晴らしい映像を切り貼りして
そこにセンスが加わればいい物が出来るのは当然
いくらMADが凄いからって
本物をMAD以下と卑下するのはお門違いどすな
それでも今期のはスタッフもうまく組んでほしかったというのは個人的な願い
ちなみにジンは曲が再利用という点が未だに納得いかない

テーマ : コードギアス 反逆のルルーシュ
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

インフォメーション



リンク


↓リンク様
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。