スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドルアーガの塔 第11話 『ただ一枚の盾として』 感想

ドルアーガの塔 第11話 感想
ネタED、ジルさん、塔に登ってくださいw【ニコニコ動画】忙しい人のための「仮面ライダークウガ」

†//続きを読むで感想




†//これまでの感想

→第10話『夏の終わりに』感想はこちら
→第9話『イレブンナイン』感想はこちら
→第8話『伝説の塔』感想はこちら
→第7話『片羽と踊れ』感想はこちら
→第6話『雷光の架け橋』感想はこちら
→第5話『ジウスドラの罠』感想はこちら
→第4話『バンド・オブ・ハンド』感想はこちら
→第3話『旅立ちの前に』感想はこちら
→第2話『塔内都市メスキア』感想はこちら
→第1話『ドルアーガの巨塔』感想はこちら
→公式サイト





†//キーワード


①"トラップ"=ドルアーガ
②死

♪ストーリー
 天空の宮、ついにドルアーガが現れ、夏が終わり、魔物達が進軍する
それは、天空の宮に特定人数が入場する事により発生するトラップだった。
秘宝、"虚無の矢"でドルアーガの障壁を破るニーバだが、パズスに邪魔をされ無駄に終わる
さらに隙を突かれたアーメイが絶命。ナイトシリーズを使いドルアーガを倒そうとしたパズスも
ニーバに邪魔をされ、いたちごっこに終わる。なす術も無いジル達は・・・?






†//二人目の死


  ウトゥが!ニーバが!
と、エセ死亡フラグを今回立てて、ハラハラして安心させた後、
アーメイが逝きました

いやぁ~このアニメは過度なフラグも無く"死"が描かれて
演出的には安心できますね。それに、死後も妙に美化したり、
誰かのパワーアップの為に死んだりしないってのが

何やら、初回の アノ話
ああいう、よくある展開はしないっていう決意表明だったらしいです

というかカリーもアーメイもそうだったけど、
何気に死の描き方がハード

カリーは誰にも告げられずアッサリと
アーメイは最後に死に恐怖し、錯乱

戦士にとって、覚悟を決められても、死の間際は誰にも等しく恐ろしいという描き方ですね

パワーアップにはなりませんが、アーメイの死は、
ジルに本当の塔頂の目的を与えました
それこそ、タイトル通り、
『ただ一枚の盾として』






†//物語におけるボスキャラは
   次イベントへのフラグ


 ちなみにカーヤさんはブルークリスタルロッド優先で、
さっさと最上階へ行こうとしていましたが、

ドルアーガ的に”NO”でしょう
ゲーム版は、ドルアーガを倒さないと最上階にいけず、
手前の回に戻されてしまうそうです
だから、ニーバやパズスがドルアーガを倒す事に固執するのは正しい

その意味で、ニーバが云う
『ドルアーガも塔のトラップに過ぎない』
というのも、物語構造上のメタ的解釈で面白い

果たして、その先がEDなのかどうかは怪しいですね
カーヤは、以前のアーケードドルアーガの塔で手に入れた石版
をドルアーガに使う事にしたみたいですが
話の流れから、元々は別の事につかうつもりみたいでしたし、サキュバスらの妙な発言もありますしね
(貴方なら{ニーバなら}所謂ドルアーガ様を倒せるでしょうけど、その先は…)

さらに、最近流行り(笑)の、 分割2クールの噂もあります
話的に別に次回の最終回で〆られるのですが、
ギルガメスの事とか、大量に伏線のこしてますし、わかりませんねぇ

原作も、 カイの冒険 イシターの復活とか
派生の作品が数多くありますし~

さらには次回タイトルが伏せられているのも怪しいw







次回 最終回 第12話 『the Aegis of URUK』を見ます…やっと言えた…






↓今週にアップした絵たち
コードギアス ルルーシュ アーニャ 朝比奈みくる 腐麗蝶の柩 コードギアス 反逆のルルーシュ R2 ルルーシュ カレン CC スザク ユーフェミア コーネリア 腐麗蝶の柩 コードギアス ルルーシュ 女体化 妲己 無双 腐麗蝶の柩
↑左からアーニャみくるコス絵、WEB拍手にてコードギアストランプ50枚ランダム、女体ルルーシュ妲己

テーマ : ドルアーガの塔
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ドルアーガの塔~第11話・ただ一枚の盾として

ドルアーガの塔ですが、最上階で退路を絶たれたなか、邪心ドルアーガとの決戦となります。ドルアーガは思った以上の化け物ですが、ニーバには虚無の矢という切り札もあります。(以下に続きます)

ドルアーガの塔 第11話 決戦、ドルアーガ?

■第11話 ただ一枚の盾として アヌの夏が突然に終わりを告げ、塔の外壁が崩落し天空の宮に取り残されてしまった一行。 遂にラスボス?であ...

ドルアーガの塔 ~the Aegis of URUK~ 第11話「ただ一枚の盾として」

巨大で禍々しく圧倒的な存在感なドルアーガを前に苦戦する冒険者達。そんなドルアーガ戦は、各キャラクターの思惑が交差するドラマティックな展開も相まって、見応え迫力ともに十分な内容。そんなドルアーガー戦でのアーメイの死の悲劇は仲間達、特にジルに多大な影響を与...

ドルアーガの塔第11話「ただ一枚の盾として」

・アヌの夏強すぎたものを刈り取るための罠何でこんなものがあるのかな…と思っていたのですがコレが理由みたいですね。。・ドルアーガ一行の前に現れしはドルアーガ何か虫っぽいですねwwCGっぽい感じですww・ドルアーガとの死闘ニーバたちは虚無の矢なるものでドル...

ドルアーガの塔 ~the Aegis of URUK~ 第11話 「ただ一枚の盾として」

ついに姿を現した邪神ドルアーガ。その巨大な姿に臆することなく、果敢にも立ち向かっていくニーバたちだったが、邪神の圧倒的な力の前に次第に押され始め ていく。絶対絶命のピンチに陥ったニーバたちを助けよう

ドルアーガの塔 ~the Aegis of URUK~ 第11話「ただ一枚の盾として」

ジルの決意。

ドルアーガの塔 ~the Aegis of URUK~「ただ一枚の盾として」感想

ドルアーガの塔~the Aegis of URUK~第1の宮KENN発売日:2008-06-27価格毎週GyaOで見てます商品を購入したわけじゃないのですが、購入されようという方がいれば買っていいと思います。一言でいえば良作です。ゲーム版のほうも知らないのですが、世界観が完成してるんですよ

ドルアーガの塔 ~the Aegis of URUK~ 第11話「ただ一枚の盾として」 感想。

アーメイ…… ※ネタバレ注意

ドルアーガの塔 ~the Aegis of URUK~ 第十一話

 力を持ちすぎた登頂者の退路を断ち、一気に殲滅する。それが塔に仕掛けられた最後の

「ドルアーガの塔~theAegisofURUK~」第11話

第11話「ただ一枚の盾として」塔内が混乱に包まれる中、ドルアーガがついに姿を現した。その巨大な姿にひるむことなく立ち向かうニーバだったが、ドルアーガの圧倒的な力に押され苦戦を強いられてしまう。彼の危機を見たジルは、すぐさま助けようと駆け出すが、なぜかカ...

ドルアーガの塔 第11話 「ただ一枚の盾として」

ついに姿を現した邪神ドルアーガ。その圧倒的な迫力と力の前に呆然とする登頂者達を尻目に、ニーバは自分の獲物と他の者に先立って闘い始め...

ドルアーガの塔 ~the Aegis of URUK~ 第11話「ただ一枚の盾として」

秊 前に打って出るタイプではなく、地味ながら楯として皆を下から支える主人公、という立ち位置は新鮮。 ニーバは実に合理的で、最終的に彼の行動は目的への最短距離となり、結果的に犠牲を最小限に留める形に持って行けるのでしょう。 (彼にその気があったな..

ドルアーガの塔 #11

#11「ただ一枚の盾として」 9.5点(これで本当のイレブンナイン?)  その身の丈、十数メートル。  六本の腕を持ち、

『ドルアーガの塔~the Aegis of URUK~』#11「ただ一枚の盾として」

「ジルならどうにかしてくれそうな気がするんだ」 最後の罠が作動して退路が立たれ、 搭に残ったものだけで邪神ドルアーガを倒さなくては...

(アニメ感想) ドルアーガの塔 ~the Aegis of URUK~ 第11話 「ただ一枚の盾として」

ドルアーガの塔~the Aegis of URUK~第1の宮 ついに姿を現した邪神ドルアーガ。その巨大な姿に臆することなく、果敢にも立ち向かっていくニーバたちだったが、邪神の圧倒的な力の前に次第に押され始めていく。絶対絶命のピンチに陥ったニーバたちを助けようと、すぐにで...

(アニメ感想) ドルアーガの塔 ~the Aegis of URUK~ 第11話 「ただ一枚の盾として」

ドルアーガの塔~the Aegis of URUK~第1の宮 ついに姿を現した邪神ドルアーガ。その巨大な姿に臆することなく、果敢にも立ち向かっていくニーバたちだったが、邪神の圧倒的な力の前に次第に押され始めていく。絶対絶命のピンチに陥ったニーバたちを助けようと、すぐにで...

(アニメ感想) ドルアーガの塔 ~the Aegis of URUK~ 第11話 「ただ一枚の盾として」

ドルアーガの塔~the Aegis of URUK~第1の宮 ついに姿を現した邪神ドルアーガ。その巨大な姿に臆することなく、果敢にも立ち向かっていくニーバたちだったが、邪神の圧倒的な力の前に次第に押され始めていく。絶対絶命のピンチに陥ったニーバたちを助けようと、すぐにで...

(アニメ感想) ドルアーガの塔 ~the Aegis of URUK~ 第11話 「ただ一枚の盾として」

ドルアーガの塔~the Aegis of URUK~第1の宮 ついに姿を現した邪神ドルアーガ。その巨大な姿に臆することなく、果敢にも立ち向かっていくニーバたちだったが、邪神の圧倒的な力の前に次第に押され始めていく。絶対絶命のピンチに陥ったニーバたちを助けようと、すぐにで...

(アニメ感想) ドルアーガの塔 ~the Aegis of URUK~ 第11話 「ただ一枚の盾として」

ドルアーガの塔~the Aegis of URUK~第1の宮 ついに姿を現した邪神ドルアーガ。その巨大な姿に臆することなく、果敢にも立ち向かっていくニーバたちだったが、邪神の圧倒的な力の前に次第に押され始めていく。絶対絶命のピンチに陥ったニーバたちを助けようと、すぐにで...

アニメ「ドルアーガの塔 ~the Aegis of URUK~」 第11話 ただ一枚の盾として

ジル達、大切な仲間を失う。 うう、泣ける……。「ドルアーガの塔 ~the Aegis of URUK~」第11話のあらすじと感想です。 (あらすじ) アヌの...

ドルアーガの塔 ~the Aegis of URUK~ 第11話

今回は皆の前についにドルアーガが現れるという話。 絶望的な戦いは、ついにジル達のパーティーからも犠牲が出てしまいましたか・・・。 戦闘シーンは非常に見応えがあって良かったですが、流石にストーリーが重いです。 ニーバは一体何を企んでいるのやら、相変わら...

ドルアーガの塔 第11話 感想

 ドルアーガの塔   第11話 ただ一枚の盾として  また犠牲者が・・・。    -キャスト-  ジル:KENN  カーヤ:折笠富美子  ...

コメントの投稿

非公開コメント

インフォメーション



リンク


↓リンク様
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。