スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マクロス FRONTIER 第25話 『アナタノオト』 【終】感想

感想 イラスト マクロスF 第25話 25話 マクロス FRONTIER フロンティア 腐麗蝶の柩
†: シェリル『最終回なんだからサービス、サービス♪。』      
↑の絵をクリックすると元の絵に飛びます。

†//続きを読むで感想 ネタバレあり






†:これまでの感想



→第24話『ラスト・フロンティア』感想はこちら
マクロス FRONTIER フロンティア 腐麗蝶の柩
→第23話『トゥルー・ビギン』感想はこちら
→第22話『ノーザン・クロス』感想はこちら
→第21話『蒼のエーテル』感想はこちら
→第20話『ダイヤモンド・クレバス』感想はこちら
→第19話『トライアングラー』感想はこちら
→第18話『フォールド・フェーム』感想はこちら
→第17話『グッバイ・シスター』感想はこちら
→第16話『ランカ・アタック』感想はこちら
→第15話『ロスト・ピース』感想はこちら
→第14話『マザーズ・ララバイ』感想はこちら
→第13話『メモリー・オブ・グローバル』感想はこちら
→第12話『ファステスト・デリバリー』感想はこちら
→第11話『ミッシング・バースデー』感想はこちら
→第10話『レジェント・オブ・ゼロ』感想はこちら
→第10話予習用『マクロスゼロ』感想はこちら
→第9話『フレンドリー・ファイア』感想はこちら
→第8話『ハイスクール・クイーン』感想はこちら
→第7話『ファースト・アタック』感想はこちら
→第6話『バイバイ・シェリル』感想はこちら
→第5話『スター・デイト』感想はこちら
→公式サイト












†:ストーリー



♪  アルトが撃破され、シェリルが倒れ、絶体絶命のフロンティアの前にクォーターの面々が帰ってくる!!。
マクロス FRONTIER フロンティア 腐麗蝶の柩
 華麗にレオンの陰謀を暴露し、アルトと共に復活のスカル小隊が 巨大ランカの正体・バトルギャラクシーを暴き撃破する!!。 ヴァジュラのマザーと融合したグレイスを尻目に 意識を取り戻したランカと復活したシェリルの歌声が銀河に響く中、 ランカの味方になったヴァジュラ達とフロンティアの面々、そしてブレラと アルトによりグレイスとギャラクシーの野望は打ち砕かれた。 そして彼女達の本当の一歩が踏み出されていく。













†:銀河なんて狭い部屋で満足かい?。



   『アイモ』は何と他銀河に居る別ヴァジュラへ向けた千年単位の愛の歌。
マクロス FRONTIER フロンティア 腐麗蝶の柩
シェリル『射手座の私はロマンチックな物を感じずには居られないッ!!』
 ていうか別銀河のヴァジュラ達へ送る愛の歌とか凄い壮大で眩暈がする程、素敵だわ。 しかも単位が違う。万年億年。人は何てちっぽけなんだぜ!!みたいな。 しかし本当に銀河を渡り歩く生物だったとは。 まさにレギオン。 で、彼らヴァジュラが何で人を襲っていたかというと、 ランカを助ける為でした。







 彼らは全て一つの個体ではあるが、心が無い訳ではなく、 心は有り、ただし全員が共有している。
マクロス FRONTIER フロンティア 腐麗蝶の柩
ランカ『お腹=○○○で歌うんだよっ♪キラッ★』
 そんな彼らから見ると心を一つにする事が出来ない人間が恐ろしかったらしい。 その人間達に自分達と同じ波長を持つランカが囚われている!!こいつは助けなければ。 …という、彼らも彼らで義のある戦いをしていたという訳ね。 そしてそんな事を知らない人間達も生存の為にヴァジュラ達と戦っていた。 ランカとシェリルの歌声が無ければ彼らはお互いを知る事もできなかった。 キッカケは簡単なモノだけど、歩み寄る為の一歩はとても難しい。 今回もしっかり相互理解と共存のテーマを消化してきましたね。 河森さんの人間賛歌は結構好きだわ…。 ちなみに空気扱いされたミシェルの死も、 クランがスナイプVFを受け取り、最後にアルトが使用… という風に絆と意思は受け継がれました♪







 グレイスは人間の最終進化系として、ヴァジュラの統一性に求めた。それは彼女自身のトラウマ。
マクロス FRONTIER フロンティア 腐麗蝶の柩
アルト『人間は独りだからッ!!人を愛せるんだああああ!!!!』
 この台詞は気に入ったわ。 クサい台詞は好きなのよね。 足りない何かを埋める為、その繋がり合いで 人は人を慈しめるし、罵倒も出来るという。 その愚かさと、失敗の積み重ねで人は『美しいもの』紡げてきた。 『今』この時点で人が全てを繋げあうという事は、歩みを止めるという事。







マクロス FRONTIER フロンティア 腐麗蝶の柩
某兄貴『アンタは満足かい?俺はやだね!!』
という何処かの兄貴の台詞とも似ている所がある。 不確定な可能性に賭けるという博打。ただ過去と現在と未来に責任を持たなくてはならない。 グレイスはそれさえも放棄した。彼女はランカの母親がわからなかった。何故、ランシェは ランシェ自身を蝕もうとしたヴァジュラに歩み寄ろうとしたのか。 或る意味、その答えを求めて、てっとり早く全ての人間と一つになろうとしたのかもしれない。 だが彼女が求める統一性=ヴァジュラでさえ、銀河規模で別個体とコミュニケーションしている。 彼女の悩みは宇宙から見れば小さいものであり、侵し返せない独りよがり。 だから 宇宙から拒絶された。












†:映画・三角関係・マクロスプラス。



   …まさか劇場版が来るとはね…。今の段階だと、どいいう形態なのかわからないので、
マクロス FRONTIER フロンティア 腐麗蝶の柩
ビルラー『僕はミンメイちゃんと会いたかっただけなんだ…。』
何とも言えません。ただ帽子屋的には『愛・覚えていますか』みたいな再編集版か、 『プラス』の総集編的な映画がいいなぁ。 続編はNO。消化できるのが、三角関係の処理だけだし。 マクロスFは帽子屋的には今年のアニメの中でも面白かったけど惜しい作品。 序盤と最終2話の濃さに比べると中盤が薄いし、整合性がおかしい所も多々ある。 特にアルトとランカの処理。 この辺りを調整して2時間にまとめると、 かなり濃い映画に成れると思う。 構造を単純にする必要があるんだけどね…。







 マクロスの伝統である、トライアングラーですが…決着は男坂になってしまいました。
マクロス FRONTIER フロンティア 腐麗蝶の柩
プレイヤー『フヒヒwハーレムENDォオ!!』
 まぁ今までのマクロスに比べると、 シェリル・ランカ・アルトの三角関係は、 彼らの自主選択を待たずに他人に動かされてきた。 彼らの夢も含めて。 アルトは自由に空を飛ぶ事が夢。 シェリルとランカは誰かの為に歌う。 しかしアルトは家への反発とか、戦争とかで流され続けて、自分を誤魔化していたし、 恋愛に関してもそうだった。 シェリルとランカは形の上では歌の夢は叶ったが、 どちらも自分の知らない所で利用される為の歌だった。 河森さんは自分がやった歌を戦争に利用する事に疑問を持っていたらしいから、 そのアンサーでもあるんだろうね。 かといって、今回はバサラみたいには出来ないしw。 マクロスフロンティアという25話は三人の若者が自立する過程だったという点では及第点のラストでしょう。 それにぶっちゃけアルトはまだまだ恋愛する気はなさそうだしねww。







 最後にサプライズ。マクロスプラス儲である帽子屋としては嬉しいマクロスプラスオマージュ祭。

シェリル『ゴーストきたぁぁあああああああああッ!!!』
 やべえ。涙出そう。 ゴーストはナンダカンダで正式採用されたのねッ!!。 しかもルカの機体のグリコのおまけだと思っていたヨハネ達が ゴーストの最新式だったとは…ッ!!!。興奮しまくりですよ。
ルカ『かつてマクロスシティを恐怖に陥れた…』
という台詞が出た時は脳汁でまくりました。 アレはちゃんと歴史に残ったのか…!!
『ガルドォオオオオオオオオオ!!!!!』
 しかしゴーストVSゴーストという夢の戦いが一瞬でも最新映像で見れるとは…帽子屋は感動で死にそうです。 ちょっとだけのシーンだったけど、劇場版での再作画には期待してますよw。







 前回で巨大ランカのシーンがエヴァよりもマクロスプラスのシャロンでしょうwwと書きましたが、
マクロス FRONTIER フロンティア 腐麗蝶の柩
イサム『俺が聞きたいのはお前の歌じゃねぇッッ!!!』
今回でさらに確信。 何故なら、あの巨大ランカはホログラフでマクロスギャラクシーのバトル形態に投影していた物。 まさにシャロン戦の生き写し…!!ホログラフと元が別人というのも同じ!!!。 有難う…こんなクライマックスにマクロスプラスを持ってきてくれて(涙)。 その上、マクロスプラスの最終舞台のマクロスシティがあの頃の姿のまま登場。 よく考えたら、ブレラのVFの操縦システムはガルドの脳波コントロールに似てなくも無い。 楽曲こそ出なかったものの、マクロスプラスの要素は一杯じゃんw。 さらにオマケですが、 アルトがVF-28を受け取るシーンは、 歌舞伎の動きなのですが、 あの手の動きはまさにイサムの龍鳥飛びのポーズ…!!! 偶然なのかもしれませんが、帽子屋はもう満足過ぎます。













†:〆。



 劇場版記念♪サービスぅサービスぅ~どすぇ~♪こちらをどうぞ♪。
腐麗蝶の柩
シェリル『2クール有難うなッ!!。別記事で私と握手ッ!!』
読者様、コメントの方々、TBの方々お世話になりました。次のアニメでも又ご贔屓に~。













劇場版 『マクロスフロンティア』 のシェリルにご期待下さい♪

テーマ : マクロスF
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

マクロスF (フロンティア) 第25話 「アナタノオト」 感想

☆★☆★☆★☆★☆★(評価不能) 最終回なので泣く準備してたけど、 気付いたら何故か爆笑してました。 これは・・ある意味伝説に残る...

マクロスFRONTIER 第25話(最終話)「アナタノオト」

なんというカオス。そしてスクリーンへ… 公式よりあらすじ。 バジュラたちとの決死の攻防を繰り返すクォーター。 しかしバジュラを操...

マクロスFRONTIER 第25話(最終回・暫定)。

『マクロスF』 今週のお話は、第25話(最終話) 『アナタノオト』。 ストーリーは…。 バジュラたちとの決死の攻防を繰り返すクォーター。 し...

マクロス FRONTIER 第25話 「アナタノオト」

「あれは、ランカじゃない!」 Σ(ll゚Д゚ll)エエエッ!じゃぁ、なに!? 「オレは見た!あいつの正体を!あのまやかしを撃て!」 って...

「アナタノオト」 マクロスFRONTIER 第25話

マクロスFRONTIER 第25話(最終話)「アナタノオト」 バジュラたちとの決死の攻防を繰り返すクォーター。 しかしバジュラを操る新たな存在が...

マクロスFRONTIER 第25話 アナタノオト

 最終回です。疾走感というよりはバタバタっとラストまで持っていったという感じがしないでもないです。

「アナタノオト」

こんなんでいいのか最終回  やっぱ生きてるやん アルトくん。  分かっちゃいたけど、いろいろ御都合主義もここまでくると溜息が出ます...

【最終話】マクロスFRONTIER 第25話「アナタノオト」

もう面倒だ! 2人がくっついちゃえばいいじゃんw これでシェリル派とランカ派の醜い争いも終結! みんな幸せになったとさw でも冗談抜きにしても、あの後愛が芽生えてくれれば最高でしたなw 微妙にそんな雰囲気が感じられたし……自分だけかw 

マクロス FRONTIER 第25話 「アナタノオト」

祝!映画化!!! かがみ「で、なんで前回に続いてまたわたし達が出てっんの?」 こなた「何かここの管理者がわたしたちで感想書くのが楽しかったらしい」 かがみ「そんだけ?」 こなた「いや!それが予想以上に書きやすいみたい・・・特につかさの毒舌が!」 つ...

マクロスF #25

ついにマクロスFも今回で最終回です。最終回にふさわしく、全編クライマックスともいうべきできばえで驚かされました。前回のラストで被弾したアルトでしたが、当然のように生きてい...

#25(最終話)「アナタノオト」/アニメ「マクロスF」感想

何が進化だ! バジュラを犠牲にしているくせに!(アルト) アルトが自分の舞を舞って、二人の歌姫の歌が宇宙に響き渡る最高の最終回。燃え燃えで感動的でした。マクロスF、最後の最後まで凄い作品だ。

マクロスフロンティア #25(最終回)「アナタノオト」

抱きしめて! 銀河の果てまで! マクロスFがついに終わってしまうのですね。残り1話でどうなるのか気になりましたが予想以上にジェットコー...

マクロスF 第25話(最終話 アナタノオト

#25 アナタノオト

グラハムFRONTIER 最終回 「アナタノオト」

グラハム「そう、私たちはいつだって独りさ!でも、だからこそ、えっと・・・なんか、まさしく愛だ!!!」 ビリー「意味わかんねえw」 ...

マクロスF(フロンティア) #25「アナタノオト」 感想

00のデザインはなんとかならんのか

マクロスFrontier 25話「アナタノオト」

『バジュラたちとの決死の攻防を繰り返すクォーター。しかしバジュラを操る新たな存在が現れ、フロンティアの居住区アイランドワンは危機に...

マクロスF(フロンティア) 25話 最終回 「アナタノオト」 感想

賛否両論あるのでしょうけど、私としては概ね満足な最終回でした。 何といっても三角関係が泥沼化することなく、 終わったと言うか・・・ま...

マクロスF 第25話【最終回】

良い最終回でした。 マクロスF(フロンティア) 第25話「アナタノオト」 【超・簡易感想】 取り敢えず、 鬱展開のまま終わらずに良か...

『マクロスF』#25「アナタノオト」(最終回)

「ここから始るんだね」 とうとうマクロスFも最終回!三人の恋の行方は!? まさかの劇場版は全国でやって欲しいな… ブレラに落とされて...

マクロスFRONTIER 第25話「アナタノオト」感想

バジュラたちとの決死の攻防を繰り返すクォーター。 しかしバジュラを操る新たな存在が現れ、 フロンティアの居住区アイランドワンは危機...

マクロスFRONTIER 第25話「アナタノオト」

「お前が… お前達が 俺の翼だ!!」 シェリルとランカ、二人の歌姫の力っ!! ついにマクロスFも最終回、バトルシーンと歌が凄かった! ちょっと詰...

マクロスFRONTIER 第25話「アナタノオト」

本当の歌。

え? 「劇場版マクロスF」始動 @マクロスFRONTIER 第25話 最終回 「アナタノオト」

委細不明。    「鋼の」と同じような、始動告知パターン ひたすら期待せよと。 w そのうち何らかの情報が出るんではないかと思...

マクロス FRONTIER 第25話 「アナタノオト」

はじまり―。 いや~、マクロスFの最終回は一秒たりとも見逃せない気合入りまくりのすごく内容の濃い(悪く言えばちょいと詰め込みすぎ?)...

マクロスF 第25話「アナタノオト」

マクロスFの最終話を見ました。第25話 アナタノオトフロンティア船団とバジュラの攻防は熾烈をきわめていた。攻撃宇宙空母バトルフロンティアが敵の本拠地に突撃する一方で、バジュラの攻撃を受け危機に陥る船団の居住区アイランドワン。バジュラの戦艦から主砲が発射さ...

マクロスF 第25話「アナタノオト」

ご都合主義だと笑わば笑え!だが見よこの燃える展開!このメカニックゥゥッ!! 作画崩壊もほとんど起こさず、高いクオリティーのBGMと共に...

マクロスF 第25話「アナタノオト」 最終回

とうとう最終回の「マクロスF」の第25話。 アルト(キミ)は誰とキスをする?ランカ(わたし)それともシェリル(アタシ)? というか、...

マクロスFRONTIER #25 アナタノオト

始まり。

マクロスF 第25話 最終回 「アナタノオト」 感想

JUGEMテーマ:漫画/アニメ   アルト被弾で撃墜!!  衝撃のラストで終わった前回。  今回はいよいよ最終回。大ピンチに陥った人類は果たして勝利する事が出来るのか?   我々は決起した。ギャラクシーの野望を・・・・ グレイス・オコナーとそれに組み...

マクロスF(フロンティア) 第25話「アナタノオト」

第25話「アナタノオト」 バジュラに届いた、ランカの歌、シェリルの歌。 面白かったんですが、ちょっと詰め込み過ぎのような気が・・・

マクロス FRONTIER 第25話(最終話) 「アナタノオト」

劇場版マクロスFに歓喜。無理やり詰め込んだ感じはやっぱりしたと思いますけれども、マクロスらしい終わり方で私は大満足。 とりあえず、劇...

マクロスFRONTIER 第25話「アナタノオト」

今回のお話は、銀河をその手中に収めようとしていた真の敵、グレイスを撃破するってなお話でした。 しかし、感想書きたいんですが、どっから書いたらいいのかわかりませ~ん。 ってか、もうめちゃめちゃで、とにかくアツくて、とにかく凄かったとしか言いようがないよ...

マクロスFRONTIER (フロンティア) #25 アナタノオト MBSプチ視聴メモ

マクロスFの第二十五話、つまるところ最終話の感想メモのコーナー。今日は、ナインティナインのANNがなかったこともあり、MBSで生の視聴である。詳しいあらすじ、そしてエンディングは色々なブログに書かれると思うので省略。ただ、思ったところを書き綴っているだけであ

マクロスFRONTIER 第25話「ラスト・フロンティア」の感想

ランカの歌とバジュラの猛攻によって、追い詰められていく人々。 さらにはアルトがブレラに撃たれて、もはや終わったと思いきや… 歌姫達の歌が人々の想いが未来を切り拓く第25話の感想です。

マクロスF(フロンティア)♯25話『アナタノオト』の感想レビュー(最終回)

「この戦場にいる全ての兵士に告げる。バジュラは我々の真の敵ではない。ギャラクシーが、バジュラの女王を乗っ取った。グレイス・オコナーたちこそが、我らの真の敵だ!己が翼に誇りを持つ者よ。我と共に進め!」 遂に正体をあらわした、黒幕たち。 人類に未来はあるのか...

マクロスF 最終話 「アナタノオト」

短い代理大統領オツカレー(_´ω`)ノ~~  三島がどうなるかなんて皆予想はついていたでしょうけど、思わずガッツポーズ!!グレイスに殺される...

マクロスFRONTIER 第25話 アナタノオト

最終回です。いやーどうしたもんかな。 前回の感想で今までの設定について振り返ってみたわけですが、やはりそんな事をする必要はなかった...

(感想) アニメ 『マクロスF』 第25話 「アナタノオト」 ≪最終回≫

マクロスクオーターがやってきます!!!! スカル小隊復活!!!{/nezumi/} オズマカッコええ~~~{/face_heart/} そして…アルトも無事!!!! 「あれは…ランカじゃない!!!あのまやかしを撃て!!!」 レオンは大統領暗殺がバレてピンチ{/kaminari/}{/kaminari/} グレイスは何

(アニメ感想) マクロス FRONTIER 第25話 「アナタノオト」

マクロスF(フロンティア) 4 (Blu-ray Disc) バジュラたちとの決死の攻防を繰り返すクォーター。しかしバジュラを操る新たな存在が現れ、フロンティアの居住区アイランドワンは危機に瀕する。敵母艦に向かうバトルフロンティア。その時、戦艦のステージに現れたシルエッ...

マクロスF #25 アナタノオト (最終回)

テレビ版の 『マクロスFRONTIER』 を見ました。 (以下ネタバレです。まだご覧になっていらっしゃらない方はご注意して下さい) こ...

マクロスFRONTIER 第25話 最終回 「アナタノオト」 Part.1

もう、ドキドキさせやがってぇ♪ マクロスフロンティア、最終回の感想です。 もうこの1週間ドキドキでしたYo! アルトきゅんが生きてるか...

マクロス・フロンティア 第25話感想

・マクロス・フロンティア 第25話『アナタノオト』これでもか! これでもか!! こ・れ・で・も・か・あ!!! とあらゆる燃えシチュエーションを 詰め込んできた今回。色々と突っ込みどころは多かったのですが、そんなことが気にならなくなる ほどエンターテイメント…

「マクロスF」 第25話 最終回

「マクロスF」 第25話 最終回 「アナタノオト」 歌は宇宙を救った! グレイスの野望は打ち砕かれ、ランカとシェリルの活躍により、ヴァジュラと人類の戦いは、これにて終結。 だがしかし! 三角関係の決着は保留のまま、流されアルトは最終回でも成長なしの二股続…

マクロスF 第25話 最終回 アナタノオト

マクロスフロンティア、最終回です・・・。

マクロスFRONTIER 第25話「アナタノオト」(最終回)

敵がバトルフロンティアに迫るものの、間一髪でマクロスクオーターが救ってくれた! 予想通り生きてたアルトの言葉で、巨大ランカの正体がバ...

マクロスF 第25話 「アナタノオト」(最終回)

最終回は突っ走りまくってましたねw 劇場版かあ…どんなお話にするんでしょうね。 アルトに死なれては元も子もないので、しっかり生きてましたw ブレラ、被弾したら支配から開放って…まじか(;^_^A 最後の最後でチームプレーを見せたお二人さん、息もバッチリ。 ...

マクロスF 第25話「アナタノオト」(最終回)

博士「君達、劇場版で僕と握手!!」 助手「後楽園ゆうえんちかいwww」

マクロスF 第25話 最終回 感想

 マクロスF(フロンティア)  第25話 『アナタノオト』  最終回!!  やっぱライオンはいい曲だねえ。  感想に画像追加。   ...

マクロスFRONTIER #25「アナタノオト」

 宇宙に映し出されたランカの姿は本物ではなくバトルギャラクシーが作り出した映像でした。被弾した機体からいち早く脱出したアルトがその正体を突き止めマクロスクオーターに知らせます。  戦闘宙域に現れたマクロスクオーターは、真の敵がギャラクシーとグレイス、...

マクロスフロンティア第25話『アナタノオト』

マクロスフロンティア最終回だよぉ~♪

マクロスFrontier #25『アナタノオト』【最終回】

戦闘シーンとマクロスソングメドレーであっという間の最終回。 見終わって一息ついた後の感想は 「ぅええぇぇええええ!!?」という奇声であった。

マクロス FRONTIER 第25話(最終回) 「アナタノオト」 感想

 今回で半年続いたマクロスFも最終回。登場人物がこれまでの困難を越え、敵に立ち向かっていく姿は爽快で、今まで感想を書き続けていて良かったと思いました。演出も見事で、まるでミュージカルを見ているような気分になりました。では最終回、悔いの残らないように書い...

コメントの投稿

非公開コメント

インフォメーション



リンク


↓リンク様
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。