スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

機動戦士 ガンダム00 2nd SEASON 第7話 『再会と離別と』 アレルヤ感想②

機動戦士ガンダム00 2nd seasonの記事をにほんブログ村で探す ネタバレ
機動戦士 ガンダム00 腐麗蝶の柩
†: ↓ストーリー概要//                            
♪  離島で再会するアレルヤとソーマ。彼女は既にマリーとして、人格が統合していた。そしてセルゲイが引き取りに現れるが、二人は拒否し、セルゲイも『ソーマの戦死』としてマリーの幸せを願うのであった。一方、アレルヤ保護に安堵するティエリアの前に遂にイノベイター・リジェネが接触する。





†:歴代主人公への回答。



   アレルヤ
機動戦士 ガンダム00 腐麗蝶の柩
『最高だよ!ハレルヤー!!!!。』
 アレルヤ主役回。だけどかなり急な気もしましたねw。何だか最終回みたいな感じだった。何より アレルヤの個人的な目標が或る時点まで完遂してしまったから、彼の出番が減りそう…。









ソーママリー
機動戦士 ガンダム00 腐麗蝶の柩
『…私はハレルヤの代わりなのかッ!!!。』









セルゲイ
機動戦士 ガンダム00 腐麗蝶の柩
『ピーリス中尉・・・。成長したな・・・!!。』
 然しアレルヤとソーマの関係は、ダブルオーで一番、歴代ガンダムの主人公とヒロインの構図に 近いんだよね。同じ力を持っていて、擦れ違っていた二人。カミーユとフォウ。そして方々で言われて いたけど、今回は特にシン・アスカとステラの別れのシーンに似ていたw。その前の離島二人きり場面 は、アスランとカガリかと思ったら、マリー人格統合してしまったので痴話喧嘩は無しw。









アレルヤ
機動戦士 ガンダム00 腐麗蝶の柩
『マリーを、戦いの無い場所へ!!。』
 セルゲイが引き取りに来たシーンも、ネオ・ロアノークとシンの対峙とそっくり。↑の台詞とかね。 唯、その後が違っていた。セルゲイさんは無理矢理連れて行く事もせず、特にヒロイン自身が自主的 に戦いに戻る事を拒否した点。是は歴代シリーズへの水島監督なりの返答とも言えるね。男共が 自分らの勝手でヒロインを連れまわすなよw。ヒロインにも意見を言わしてあげようぜwみたいな。









セルゲイ
機動戦士 ガンダム00 腐麗蝶の柩
『此の家も再び広くなったものだな・・・。』
 冗談は置いといても、テンプレ化しつつあった悲劇のヒロインの流れを断ち切った感があって、うち は評価したい。まぁ、そもそもソーマ自身が、ネガティブヒロインじゃなかったから、その土台は、 しっかりしていたという事だろう。近しい人間が人道的なセルゲイ大佐が居たというのも大きい。
勿論、セルゲイ自身に大切な女性が居る事に気付く前に失ったという負い目があるという前提もポイント













†:不安要素。



   カタギリ
機動戦士 ガンダム00 腐麗蝶の柩
『コイツらだけ幸せなんて許さないよ、ギギギ。』
 だが安心してもいられないのがガンダムと、最近、妙に粗が目立つというか早急な感があるOO。 ポイントはライル、アンドレイ、ルイスらの一見、外部の人間達だ。









ライル
機動戦士 ガンダム00 腐麗蝶の柩
『ヲイヲイ。キャプが是しか無かったてどういう事だいw。』
 先ずはライルこと、二代目ロックオン。彼は先日のカタロン支部でのアロウズによる虐殺に非情に 感情的な面を見せている。何よりも初代ロックオン同様、自身と因縁のある敵に対して激昂する癖 がある。これ自体は問題は無いのだが、その虐殺にソーマが荷担していた事だ。









DEATHドリル
機動戦士 ガンダム00 腐麗蝶の柩
『お二人は恋人なのDEATHカー?。乙HiMEの感ですぅ。』
 来週予告を見ると、アレルヤとソーマが照れてるシーンがあるが、二人をデスドリルか、ライルが 揶揄でもしているのだろうか。この段階では二人をノロケと笑う位のライルだろうが、ソーマが、 虐殺に荷担していた事を知ったらどうするだろうか。あれだけ激昂していた彼は果たして…。









セルゲイ
機動戦士 ガンダム00 腐麗蝶の柩
『ピーリス中尉は名誉の戦死をした(冷静)。』
 次にアンドレイ。彼はセルゲイが母を見殺しにしたと怨んでいて、セルゲイへの評価も蔑みの視線 を送っている。そんなセルゲイが養子にすると豪語していたソーマが戦死。ソーマ自身もセルゲイを 信じきっている。ここでアンドレイと、セルゲイとの間でソーマの戦士に対する認識の齟齬が発生する。









アンドレイ
機動戦士 ガンダム00 腐麗蝶の柩
『む、無反応?。父は最低だ!!。ピーリス中尉の仇は私がとる!!。』
 セルゲイはソーマが戦死して、マリーとして幸せになるのでは、という期待感を持っている。だから ソーマの戦死を周囲に告げても冷静で居る可能性が。それを見たアンドレイはどう思うだろうか?。

『再び父は女性を弄び不幸にしたのでは?』と不審がるだろう。
この溝が深まる事により父への反発とソーマの弔いからアンドレイが暴走する可能性を秘めている。









ルイス
機動戦士 ガンダム00 腐麗蝶の柩
『中尉も・・・ガンダムがッ!!!。』
 そしてルイスだ。短い期間であったが、彼女はソーマを慕っていた。態々今回憤慨する場面まである。 殺したのはソレスタルビーイング。其処には今、ソーマが居る。来週以降、ソーマとアレルヤ、若しくは ソーマだけでも降船すれば危険は遠のくが、トレミーに居るのなら、ルイスによって、ソーマ自身が 殺される可能性も多大に秘めている。ルイスは其の事を知らず、しかも爆弾アンドレイと チームを組んでいるから、可能性は、さらに高まってしまうだろう。以上3点がソーマの命の危険性だ。









ルイス
機動戦士 ガンダム00 腐麗蝶の柩
『仇はとりました!。ソーマ中尉!!。』*実際にトドメを刺したのは…に成らなければ良いが…。
 …何よりも脚本が黒田さんというのが怖いし、ハガレンの水島サンなら鬱展開もお手のものだろう。 前述した歴代ガンダムへの差別化を維持し続けるなら、二人の鬱展開の匂いはミスリードなのだが、 最近の展開の端折りぶりと、序盤にアレルヤパートを終わらせたポーズをしたのと、ギアスのように 本放送終盤に来週への強烈な引きを与えて、次回は、あまり触れずに終わるといった粗忽感のある 作りの中では、視聴者へのショックを大きくする為に是位の鬱展開はやりかねない…。恐ロシア。










機動戦士 ガンダム00 腐麗蝶の柩
『…コイバナでアザディスタン崩壊がスルーされた…!!!。』










にほんブログ村
機動戦士 ガンダム00 腐麗蝶の柩
→日本ブログ村でガンダム00の記事を探す。




過去の記事↓

テーマ : 機動戦士ガンダムOO
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

機動戦士ガンダム00 2nd Season 第7話 「再会と離別と」

アニメ「機動戦士ガンダム00」Voice Actor Single: 太陽/After image / 吉野裕行 come across アレルヤ・ハプティズム 販売価格 1,155円 (税込) 送料別 機動戦士ガンダム00 2nd Season 第7話 「再会と離別と」の感想です。 ※以下ネタバレ注意※ ..

機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン #07・「再会と離別と」を観て寸評

 うわーーーんよかったよー、最悪の結果にならなくて良かったよー!

機動戦士ガンダム00 第7話 「再会と離別と」 感想 (完成版)

※画像有り。ネタバレ注意。貼ってある画像は一部拾い物です。 ソーマ、ついにマリーの記憶を取り戻す。 アレルヤとソーマのアレは騎...

機動戦士ガンダムOO2nd.第7話『再会と離別と』感想

[アレルヤ]ブログ村キーワード1週間長かった~!何この生殺し状態!!つーわけで一番気になっていた所から始まりましたが、結局沙慈は撃てなかったのね…_| ̄|○乙女にヤられたアンドレイがルイスを庇って男を上げていました。そうだ!これと闘(や)りたかった!ハムのブシ...

(アニメ感想) 機動戦士ガンダム00 2nd season 第7話 「再会と離別と」

機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 1 (Blu-ray Disc) 意識を取り戻したスメラギの作戦により、戦線から離脱したプトレマイオスだったが、ピーリスのアヘッドと共に墜落したアリオスを補足できずにいた。一方、海岸線へと不時着したアレルヤとピーリスはMSを降り、直...

機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 第7話 「再会と離別と」 感想

機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン  第7話 「再会と離別と」 以下感想です。

機動戦士ガンダムOO セカンドシーズン 第07話 「再会と別離」

もう、離さない! 「機動戦士ガンダムOO セカンドシーズン」の第7話感想です。 前回、アロウズの猛攻によって危機に陥ったソレスタルビーイ...

機動戦士ガンダム00 2ND SEASON #07 『再会と離別と』

 地球連邦独立治安維持部隊アロウズと紛争根絶を大義とするソレスタルビーイングが、本格的な戦闘に入っている。  そんな中、仮面の男ミスター・ブシドーに圧倒された刹那・F・セイエイは、イアン・ヴァスティに禁止されていたトランザムシステムを発動する。  ソ...

機動戦士ガンダムOOセカンドシーズン 第7話「再会と離別と」

 アレルヤとソーマは戦闘空域から外れてロスト状態になってしまいました。そのおかげでアレルヤとソーマは二人っきりで話す事が出来、ソーマはマリーの人格を取り戻す事が出来たのでした。  マリーとアレルヤはお互いの存在に感謝します。そんな二人を邪魔(?)した...

コメントの投稿

非公開コメント

インフォメーション



リンク


↓リンク様
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。