スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東のエデン 神山健治×羽海野チカ 情報解禁

東のエデン トラコミュ ネタバレ
機動戦士 東のエデン 腐麗蝶の柩
やっと情報公開です 






†:情報。



機動戦士 東のエデン 腐麗蝶の柩

http://www.famitsu.com/anime/news/1221780_1558.html

・ストーリー

2010年11月22日(月)。

日本各地に、10発のミサイルが落ちた。ひとりの犠牲者も出さなかった奇妙なテロ事件を、人々は“迂闊な月曜日”と呼び、すぐに忘れてしまった。

それから3ヵ月。

卒業旅行でアメリカに出かけた森美 咲(もりみ さき)は、ホワイトハウスの前でトラブルに巻き込まれ、ひとりの日本人に窮地を救われる。滝沢 朗(たきざわ あきら)。彼は記憶を失っており、一糸まとわぬ全裸の姿で、拳銃と、82億円もの電子マネーがチャージされた携帯電話を握りしめていた……。

滝沢 朗とは何者なのか?

謎の携帯電話の正体は?

失われた、滝沢の記憶とは何だったのか?

以上リンク元より引用。









機動戦士 東のエデン 腐麗蝶の柩

http://www.famitsu.com/anime/news/1221780_1558.html

・キャラクター

滝沢 朗
たきざわ あきら

*画像左

昭和64年1月7日生まれ。22歳。ホワイトハウスの前で記憶を失い、全裸のまま目覚める。9番目の“セレソン”として、“ノブレス携帯”を持っていた。

森美 咲
もりみ さき

*画像右

昭和64年1月6日生まれ。22歳。就職を直前に控えた大学4年生。両親を事故で亡くしてからは、実家のパン屋を継いだ姉夫婦と暮らしている。卒業旅行で訪れたホワイトハウスの前で、滝沢に出会う。

以上リンク元より引用。









機動戦士 東のエデン 腐麗蝶の柩

http://www.famitsu.com/anime/news/1221780_1558.html

・キーワード

迂闊な月曜日

2010年11月22日(月)、日本の主要都市に10発のミサイルが落ちた。ミサイルは各地に大きな穴をあける。事故なのか、事件なのか? テロ攻撃なのか、軍事攻撃なのか? 何もわからないまま、3ヵ月が経過している。

セレソン

ある日突然、Mr.OUTSIDEなる人物によって選ばれた12人の日本代表。セレソンは“何でも願いが叶う”ノブレス携帯を与えられる。“この国を正しき方向へ導く”という任務を強制的に与えられ、義務を果たさないセレソンはサポーターによって消滅させられる。

ノブレス携帯

滝沢が持っていた謎の携帯。“セレソン”だけが持っている。100億円の電子マネーがチャージされていて、その残高と引き換えにセレソンの願いを叶えてくれる。このノブレス携帯を使って、セレソンは日本を救わなければならない。

ジュイス

各セレソン専属のコンシェルジュ(総合世話係)。ジュイスはセレソンの依頼を現実のもとのすべく手配する。ジュイスが受け付けた依頼内容と残高は、各セレソンに通知される。

サポーター

ノブレス携帯を正しく使っていない者を消滅させる役割を持つセレソン。12人の中にひとりだけ紛れているらしい。セレソンたちは、誰がサポーターなのかを知らない。


以上リンク元より引用。











 やっと情報が公開されましたね~。意外なほどSF系で驚きました。
てっきりタイトルからして制作者達からしてファンタジーだと思っていたので。
神山監督だと↑の精霊の守り人のような感じの。


神山健治監督は攻殻機動隊があるのでSFに違和感はないのですが、
羽海野チカさんにSFってイメージ無いな~魍魎みたいにキャラデザだけって感じなのかな。


・スタッフ
・原作・脚本・監督      :神山健治
・キャラクター原案       :羽海野チカ
・音楽              :川井憲次
・キャラクターデザイン    :森川聡子
・副監督            :吉原正行
・総作画監督         :中村 悟
・美術監督           :竹田悠介
・色彩設計           :片山由美子
・CGI監督           :遠藤 誠
・撮影監督           :田中宏侍
・アニメーション制作     :プロダクション I.G










 神山監督と音楽の川井さんが組むのは2度目ですね。
ただ、今回はSF、しかも国家関係が絡むから、↑のパトレイバー2のような重厚な音楽なのかな。
00でも川井さんなんですが、不評で2期からはノリの良いBGMになってしまったので、
重い感じの川井さんが受けいられるといいなぁ。










 羽海野チカさんといえば、やっぱりハチミツとクローバーですよね。
できればストーリー作りにも羽海野さんが絡むと、
人間模様が重厚になりそうで楽しみなんですけどね。

それでも神山さんは『攻殻機動隊SAC』『精霊の守り人』と確かな腕があるので楽しみですね。









にほんブログ村
→記事が面白いと思われたら押していただけるとうれしいです。

テーマ : 東のエデン
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

インフォメーション



リンク


↓リンク様
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。